地域の安心安全のために

ハブ教室や危険生物研修会を定期的に開催し、ハブの危険性と習性、駆除や対策など基本的な知識と対処方法、咬傷被害予防など最新の情報を提供しております。

長年の実績

沖縄県内に生息する、サキシマハブ、タイワンハブ、タイワンスジオ、タイコブラなど有害な外来ヘビの生息調査やヘビ類駆除業務などの長年の実績に裏打ちされた信用と信頼を各方面から得ています。

迅速な対応

ハブやハブの抜け殻を敷地内で見つけた場合、すぐにお電話いただければ、即対応できるようご配慮致し、1日も早く不安を解消できるようお手伝いいたします。

豊富な経験と知識

ご安心ください。長年の豊富な経験からハブの生態を知り尽くした現場たたき上げの専門家が、的確なアドバイスのもとに対応いたします。

yokoda

ハブを見つけたら 110番

ハブに咬まれたら 119番

ハブの ご 相 談 は 公 衛 協

TEL 098-945-2686

あなたの敷地内はだいじょうぶ?

ヘビ等駆除サービス内容

 沖縄県内に生息する危険な猛毒ヘビは、ハブ、ヒメハブ、サキシマハブ、タイワンハブなどのほか、危険性は小さいガラスヒバァ、ハイなどの毒ヘビがいます。そのほか、無毒だが凶暴なアカマタや巨大なタイワンスジオ、ミミズそっくりなブラーミニメクラヘビ、落ち葉の下などにいるアマミタカチホヘビ、緑いろのリュウキュウアオヘビなど多種多様なヘビがいます。

ハブ対策グッズ

habu-icon_B
対策用
  • ハブ捕獲棒
  • ハブノック・ネオ
  • ハブ捕獲器
  • 防蛇網   など

ハブ駆除サービス

habu-icon

1000円

/1月

  • 設置個所の調査と選定
  • ハブ捕獲器の設置
  • 定期的な見回り
  • ハブの捕獲、駆除

ハブ コンサル

habu-icon_B

要相談

/1回

  • ハブ対策アドバイス
  • 環境整備(草刈り等)
  • 侵入通路遮断
  • ハブの捕獲、駆除

Q&A

県内の陸上には22種類のヘビが生息し、ほとんどが琉球列島だけに生息する貴重なヘビでですが、ハブ、タイワンハブ、ヒメハブ、サキシマハブの4種類は猛毒を持つ危険なヘビとして知られています。

そのようなことは決してありません。実際、捕獲器の中にアカマタとハブがいることがよくあります。

いや、すでに毒を持っています。お気を付けください。

いいえ、冬眠しません。冬でもハブは出没します。

ヘビ等を駆除する方法にはいくつかありますが、最も効果的な専用の捕獲器を使って捕らえます。

2週間に1回のペースで点検に伺いますので、安心してお任せください。

当協会が責任を持って回収、処分をしますので、ご安心ください。

ハブ駆除のご用命は公衛協まで Contact Us

お客様の声

畑にいたハブを退治してもらえました。安心して農作業に励めます。迅速な対応に感謝しております。
金城
一般
地域のハブ駆除のためにハブ捕獲器やハブグッズを購入しています。使い方など的確なアドバイスがもらえ助かっています。
呉屋さん
大里

ハブのことなら、公衛協におまかせ!

☎098-945-2686 沖縄県南城市大里字大里2013

共有:

いいね:

いいね 読み込み中...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。