所在地 沖縄県南城市大里字大里2013
電話 098-945-2686
メールアドレス info@koeikyo.com

新型コロナウイルス(COVID-19)

Okinawa Public Health Association

 ○不要不急の外出を避ける

 ○三密(密閉、密集、密接)の場所には行かない

 ○外出の際は、マスクを着用し、むやみに顔をさわらない

 ○流水や石鹸、殺菌液などでこまめに手洗いする

 ○外出から帰った場合は、着替えするのが望ましい

手洗いについて

 ウイルス感染予防には、手洗いが有効です。食中毒予防にもなります。

 手洗い用殺菌液には、一般に消毒用アルコールが使われます。

しかし、現在では、市販用のアルコールは品薄であり手に入りにくい状況にあります。

そこで、次亜塩素酸水、次亜塩素酸ナトリウムなどがよく使用されるようになっています。

水道水、ハンドソープ、次亜塩素酸水手洗い結果比較

30秒水洗い前後

covid19-water1

ハンドソープ手洗い前後

covid19-soap2

次亜塩素酸水手洗い前後

covid19-jiaenso3

酸性電解水(次亜塩素酸水)の無料配布は終了しました。
ご利用ありがとうございました。

酸性電解水(次亜塩素酸水)を無料提供します!

本会では一般社団法人日本電解水協会の協力で次亜塩素酸水生成装置(電解水システムズ株式会社)を借用し、手洗い用液として次亜塩素酸水を無料で提供します。

次亜塩素酸水申込書(PDF):ダウンロード ダウンロードしてお使いください。

リンク先

酸性電解水(次亜塩素酸水:Hypochlorous Acid Water)とは

 塩酸または食塩水を電気分解することにより得られる、次亜塩素酸(HClO)を主成分とする水溶液で、次の3種類がある。なお、今回無料配布する電解水は微酸性次亜塩素酸水です。

次亜塩素酸水の種類

名称pH有効塩素濃度(ppm)別名
強酸性次亜塩素酸水2.7以下*20~60強酸性電解水
弱酸性次亜塩素酸水2.7~5.010~60弱酸性電解水
微酸性次亜塩素酸水5.0~6.510~80微酸性電解水

pHは7が中性であり、数字が多くなるほどアルカリ性が強く、少なくなるほど酸性が強くなる。

 病原菌やウイルスに対して抗菌・抗ウイルス活性効果があり、除菌剤、殺菌剤として使用される。人の健康を損なう恐れがないことから、食品添加物として指定することは差し支えないとされる。

次亜塩素酸ナトリウム(Sodium Hypochlorite)とは

 水酸化ナトリウムの水溶液に塩素を通して得られる溶液(NaClO)で、次亜塩素酸ソーダとも呼ばれる。pHは7.5以上のアルカリ性を示し、有効塩素は100~1000ppmである。希釈液は、キッチンハイターなどの商標で販売されている。

水溶液は安定で長期保存が可能だが、時間とともに自然分解し、酸素を放って塩化ナトリウム水溶液に変化していく。高温や紫外線で分解が加速する傾向がある。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。